2020年の大学入試改革を迎え、記述問題の導入が検討されています。
また、推薦入試・AO入試等での学力試験の実施の必須などで小論文などで受験生の基礎学力や意欲の高さを測る大学も増えています。
しかし、年々増加する記述試験の採点業務に対し、採点は、誰が・どうやって・客観的にミスがない採点をするのかが、実施する上での最大課題です。
私共学研アソシエでは、長年培ってきた記述式模試の採点システムと豊富な人材を活かし、厳格な採点業務を行うためのノウハウと、熟練の採点者をご案内いたします。

 採点システム提供サービス

記述試験の採点ミスを減らすためのノウハウを提供いたします。(数年で大学ご自身が運営できるようにいたします)

記述試験を導入するに当たって必要な熟練した採点者・客観的な評価を確実なものとする採点システムをご提供いたします。

 学研アソシエが提供する採点請負

採点システム提供サービス

採点ミスを減らすためのノウハウを提供いたします

採点業務代行サービス

入試問題の各種採点業務を代行いたします

サービス提供者 大学受験に精通したプロ講師
サービス提供可能な教科 国語・数学の主要2 教科
所要期間目安 ご希望日時をご相談ください
料金 問題の量・質・科目によって異なります。

 採点請負の魅力

特色

  1. 大学受験に精通したプロを派遣
  2. プロ採点官による安全・安心の採点
  3. 合否発表までの時間が短縮されます
  4. 採点ミスを防止のための方法論、ルールを提供

サービスを提供する講師

  1. 学研グループの模試の採点者
  2. 学研グループにおける書籍・教材の著作者
  3. 大学受験の指導を行う専門知識を持つ講師